CONCERT

2025
03/08
SAT
NEW

Just Composed 2025 in Yokohama ―現代作曲家シリーズ―

神奈川
14:30 開場 15:00 開演
出演

ホルン:福川伸陽
ヴィオラ:中 恵菜
ソプラノ:小林沙羅
ピアノ:務川慧悟

<曲目>

坂田直樹:Just Composed 2025 委嘱作品(初演)
西村朗(神山奈々 編曲):雅歌Ⅱ~聖音を伴う抽象的なヘテロフォニー(1986年度「日本の作曲家シリーズ」委嘱作品) 他

 

==========

「Just Composed in Yokohama ―現代作曲家シリーズ―」は、気鋭の作曲家への新作委嘱と委嘱作品の再演を軸として、同時代音楽を未来へ継承するシリーズ企画。1977年に開始した横浜市の「日本の作曲家シリーズ」を継承して、1999年から毎年度開催しています。

作曲家 池辺晋一郎、音楽学者 白石美雪と、毎年代わる演奏家が選定委員として、委嘱作曲家を選定します。
今回は、日本を代表するホルン奏者であり、クラシックからポップスまで幅広いジャンルで活躍する福川伸陽が選定委員に加わりました。
3人の協議の結果、国内外の作曲賞で受賞を重ね、パリで活躍する坂田直樹への新作委嘱が決定しました。
再演曲は、西村朗作曲《雅歌Ⅱ~聖音を伴う抽象的なヘテロフォニー》を、神谷奈々の編曲による、ホルン(福川伸陽)・ヴィオラ(中 恵菜)・ソプラノ(小林沙羅)・ピアノ(務川慧悟)の編成でお贈りします。

【Just Composed 2025選定委員:池辺晋一郎、白石美雪、福川伸陽】

<<横浜みなとみらいホールWebサイトより引用>>

==========

チケット

全席指定
一般:3,000円
学生:1,500円
65歳以上・障がい者手帳をお持ちの方:2,800円

未就学児入場不可

 

チケット販売の詳細はこちら

 

お問合わせ

横浜みなとみらいホールチケットセンター :045-682-2000
営業時間:電話 10:00~17:00/窓口 11:00~19:00(休館日・保守点検日を除く)

主催

横浜みなとみらいホール(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)

 

助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業[地域の中核劇場・音楽堂等活性化事業])│独立行政法人日本芸術文化振興会